月別バックナンバー

埼玉県ユニセフ協会の活動予定

2012年9月24日

2012年10月
日程 事業名 場所
10/1(月) 学習講師:入間市立藤沢南小学校6年生 入間市立藤沢南小学校
10/13~14
(土~日)
イベント出展:コープフェスタ2012
    主催:さいたまコープ
国際フェア2012
    主催:埼玉県国際交流協会
さいたまスーパーアリーナ

さいたま新都心けやきひろば
10/26(金) 学習講師:川口市立芝園中学校3年生 川口市立芝園中学校
10/28(日) イベント出展:2012アースデイ・イン川越
       立門前
    主催:実行委員会
川越蓮馨寺・鶴川座・
旧織物市場など
2012年11月
日程 事業名 場所
11/3(土) イベント出展:ゴスペルチャリティーコンサート
    主催:Sing Out Choir
埼玉県芸術文化センター
11/6(火) 学習講師:本庄市立本庄西小学校6年生 本庄市立本庄西小学校
11/8~13
(木~火)
2012ユニセフ写真展
主催:埼玉県ユニセフ協会
DOMショッピングセンター
11/10(土) 第3回ユニセフ・ラブウォークin川越
主催:さいたまコープ西北地区エリア会
西川越駅
 ~川越総合地方卸売市場
11/26(月) 学習講師:さいたまコープ
     埼玉大学寄附講座(1)
埼玉大学
11/30(金) ユニセフ・ラブフィットネス中部
主催:さいたまコープ中部地区エリア会
コーププラザ大宮
2012年12月
日程 事業名 場所
12/3(月) 学習講師:さいたまコープ
     埼玉大学寄附講座(2)
埼玉大学
12/4~6
(火~木)
体験受入:さいたま市中学生社会体験事業
     「未来くるワーク体験」
コーププラザ浦和
12/23(日) 第34回 ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金 JRさいたま新都心駅、
大宮駅西口、浦和駅西口、
川越まるひろ百貨店前、
熊谷八木橋百貨店(予定)

 

第34回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金

2012年9月24日

ハンド・イン・ハンドとは文字通り『手に手をとって』世界の子どもたちのしあわせと明るい未来を実現させるため、一人ひとりがボランティアとして参加するユニセフ募金です。
ご協力いただいた募金は、日本ユニセフ協会を通じて、ユニセフが世界150ヶ国以上で実施している子どもの健康、栄養、水と衛生、教育、保健等の分野の支援事業に使われます。

主催:埼玉県ユニセフ協会

実施日 2012年12月23日(日・祝)
実施場所
(予定)
JRさいたま新都心駅 10時30分~11時30分
JR大宮駅西口    13時00分~14時00分
JR浦和駅西口    13時00分~14時00分
熊谷八木橋百貨店   13時00分~14時00分
川越まるひろ百貨店前 13時00分~14時00分

上記の他、さいたまコープや学校・団体・企業のご協力をいただき、駅頭、店舗・施設での募金活動がおこなわれます。昨年は県内27箇所でおこなわれ306人が募金活動に参加されました。
募集 各会場で1時間ほどの活動をおこないます。ぜひボランティア体験してみませんか。
お問合せ・
お申込み
埼玉県ユニセフ協会 10時30分~16時00分(土・日・祝休)
TEL048-823-3932 FAX048-823-3978
ひとことメッセージ
ユニセフ募金にご協力をお願いします。
今年のテーマは『予防接種』~ワクチンひとつで守られる命があります~
もし予防接種が受けられなかったら?-予防接種が当たり前の国日本で暮らしている私たちには想像するのが難しいかもしれません。しかし世界では、毎年子どもたちの20%が予防接種を受けられずに取り残され、ワクチンで予防可能な病気にかかり亡くなる子どもは、140万人以上にもなります。たとえ一命を取り留めたとしても、重大な後遺症が残ってしまうことも少なくありません。その子どもたちの多くは社会の最も貧しい、最も底辺に置かれた子どもたちです。世界の国々で50年以上にわたり続けられてきた、ユニセフの予防接種事業は、長年にわたるユニセフの活動の中で、最も成果をあげてきた活動のひとつです。

2012ユニセフ写真展

2012年9月24日

今年は、「貧しくも、明日に向かって生きる国~アグネス・チャン大使が見た“幸せの国”ブータンの素顔と幸せの源~」「ハッピーバースデイ3・11~あの日、被災地で生まれた子どもたちと家族の物語~」をテーマに開催します。

主催:埼玉県ユニセフ協会・公益財団法人 日本ユニセフ協会
後援:埼玉県、さいたま市、埼玉県教育委員会、さいたま市教育委員会、
   (社)埼玉県私立中学高等学校協会、(財)埼玉県国際交流協会、
   (社)さいたま市観光国際協会、(社福)埼玉県社会福祉協議会、
   (社福)さいたま市社会福祉協議会、埼玉新聞社、読売新聞さいたま支局、
   毎日新聞さいたま支局、朝日新聞さいたま総局、NHKさいたま放送局、
   テレ玉、FM NACK5

日時 2012年11月8日(木)~ 11月13日(火)の6日間
時間 10:00~ 21:00
会場 DOMショッピングセンター 1階
会場住所 〒330-0854 さいたま市大宮区桜木町2-3-84
会場の最寄駅 JR大宮駅西口より徒歩2分
入場 無料
募集 パネル展示とユニセフ・カードとギフト(クリスマスカード・年賀はがき等)の頒布、募金受付をおこないます。
説明ガイド及び運営スタッフにご協力いただけるボランティアを募っています。(高校生・大学生・大人の方)各日 ①10時~13時 ②13時~16時 ③16時~19時 ④19時~21時
お問合せ・
お申込み
埼玉県ユニセフ協会 10時30分~16時00分(土・日・祝休)
TEL048-823-3932 FAX048-823-3978
ひとことメッセージ

●”幸せな国”として注目されているブータン。国民の97%が「幸せ」を感じている国。今のブータンの子どもたちや、子どもたちの育む社会の素顔を写真を通じて伝えます。
●2011年3月11日、多くの尊い命が失われたその日、被災地で生まれた新たな命があります。「ハッピーバースデイ3・11」メッセージを伝えます。

コープフェスタ2012、国際フェア2012

2012年9月21日

コープフェスタ2012 ~つなげよう笑顔 つながろう世界と~
国際フェア2012 ~埼玉県のNGOの祭典~

今年も、さいたまスーパーアリーナとけやきひろばで開催されます。
埼玉県ユニセフ協会は、両会場に出展します。
ユニセフパネル展示、ユニセフ・カード&ギフト頒布、ユニセフクイズなどをおこないます。

主催:生活協同組合さいたまコープ・財団法人埼玉県国際交流協会

日時
2012年10月13日(土)~10月14日(日)の2日間
時間 10:00~16:00
会場
さいたまスーパーアリーナ(コープフェスタ2012)
さいたま新都心けやきひろば(国際フェア2012)
会場住所
〒330-0081
さいたま市中央区新都心8(さいたまスーパーアリーナ)
さいたま市中央区新都心10(さいたま新都心けやきひろば)
会場の最寄駅 JR「さいたま新都心」駅下車徒歩すぐ、JR「北与野」駅下車徒歩7分
入場 無料
募集
説明ガイド及び運営スタッフにご協力いただけるボランティアを募っています。
(高校生・大学生・大人の方)各日 ①10時~13時 ②13時~16時
お問合せ・
お申込み
埼玉県ユニセフ協会 10時30分~16時00分(土・日・祝休)
TEL048-823-3932 FAX048-823-3978
ひとことメッセージ

●コープフェスタ2012では、東日本大震災復興支援、「国際協同組合年」「ちいきげんき」などをテーマに、地域や様々な団体と協力しながら、多くの人々の交流の場を作ります。日本を食卓から元気にしたいゾーン、親子体験ゾーン、ちいきげんきゾーン、つなげよう笑顔ゾーン、国際協同組合年ゾーン、ステージで楽しめます。
●国際フェア2012では、埼玉県内の国際交流・協力団体が一堂に集まり、活動紹介や諸外国の物品販売(世界の料理コーナー・民芸品やバザー)などのほか、ステージでの世界の民族舞踊の発表をおこないます。埼玉県や福島県のB級ご当地グルメも出展します。
●同時開催 国際埼玉物産観光フェア(埼玉県物産観光協会)・健康フェスタ(医療生協さいたま)

バックナンバー

Contents

関連リンク