新着情報

「ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金」を4カ所で呼びかけました(報告)

2019年12月26日

12月22日埼玉県ユニセフ協会は、生活協同組合コープみらいと共催して駅頭など4カ所で「第41回 ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金」を呼びかけました。
「すべての子どもに生きるチャンスを」をテーマに募金を呼びかけ、総額152,333円をお預かりしました。
募金および募金活動へのご協力ありがとうございました。

 

第41回 ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金活動のご案内

2019年12月03日

ユニセフのハンド・イン・ハンド募金は、毎年、募金月間(11月~12月)に実施する、誰でも参加できるユニセフの街頭募金活動です。埼玉県ユニセフ協会は以下の日程で、県内の4ヶ所で実施します。

■ さいたま新都心会場

 日時:12月22日(日)10:30~11:30 

 場所:JRさいたま新都心駅 東西自由通路 

■ 川越会場

 日時:12月22日(日)11:00~12:00

    場所:丸広百貨店川越店 アネックスA館前

■ 大宮会場

 日時:12月22日(日)13:00~14:00

    場所:JR大宮駅 西口デッキ

■ 川口会場

 日時:12月22日(日)13:30~14:30

    場所:JR川口駅 東口ペディストリアンデッキ

★ボランティア募集★

“手に手をとって”を意味する「ハンド・イン・ハンド」募金。ぜひお子さんとご一緒に募金の呼びかけにご参加ください。事前に登録すれば、どなたでもボランティアとして参加いただけます。

申込み: 埼玉県ユニセフ協会 ℡048-823-3932 10:30~16:30(土日祝休)

「コープみらいフェスタ・国際フェア2019」に出展しました

2019年11月22日

10月19日(日)コープみらいフェスタinさいたまスーパーアリーナ・国際フェア2019(同時開催イベント)に出展しました。子どもの権利条約・持続可能な開発目標(SDGs)とユニセフ活動について、高校生・中学生ボランティアの皆さんとお知らせしました。 

ユニセフパネル展を開催

2019年8月29日

8月29日(木)~9月6日(金)、医療生協さいたま 埼玉協同病院(住所:埼玉県川口市木曽呂1317番地)にてユニセフパネル展示がはじまりました。

【展示内容】 ◆「もったいないばあさんのワールドレポート展」 ◆「ユニセフってなあに」

もったいないばあさんのワールドレポート展は、地球で起きている問題と私たちの暮らしとのつながりを伝えるパネル展示です。是非、ご覧ください。

「ヒューマンフェスタ2019 in 朝霞」に出展しました

2019年8月29日

8月24日(土)、「ヒューマンフェスタ2019 in 朝霞」(主催:埼玉県、埼玉県教育委員会、埼玉県人権啓発活動ネットワーク協議会、人権尊重社会をめざす県民運動推進協議会)が、県民の人権意識の高揚を図るため、人権講演会、啓発資料展示等の内容で開催されました。

2019年、子どもの権利条約は採択から30周年を迎えます。埼玉県ユニセフ協会では子どもの権利条約についてお伝えしました。

 

2019年7月29日~31日夏のボランティア体験プログラム開催

2019年8月02日

7月29日~31日「夏のボランティア体験プログラム」(主催:さいたま市社会福祉協議会)に協力する形で実施し、59人(小学生から高校生を中心)の方に外国コイン・使用済み切手の整理に協力していただきユニセフ支援活動について理解を深めてもらいました。

バックナンバー

Contents

関連リンク