新着情報

第7回ユニセフ・ラブウォーク in 草加宿 (4月1日)

2012年2月14日

第7回ユニセフ・ラブウォークin草加宿
〜健康の喜びを世界の子どもたちとわかち合おう〜

主催:埼玉県ユニセフ協会、さいたまコープ東南地区エリア会 
協力:草加ウォーキング会、草加宿案内人の会、東南地区くらぶ ライスクッキー
後援:埼玉県、草加市、埼玉県教育委員会、草加市教育委員会、(財)埼玉県国際交流協会、
   NHKさいたま放送局、テレ玉、FM NACK5、埼玉新聞社、朝日新聞さいたま総局、
   毎日新聞さいたま支局、読売新聞さいたま支局

日時 2012年 4月 1日(日) 雨天決行
百代橋前 9時30分集合 10時スタート 13時解散
コース 百代橋〜矢立橋〜札場新河岸公園〜ハープ橋〜綾瀬川左岸広場〜谷古田用水〜
コープ草加八幡店〜百代橋(約4.5㎞)
募集 100人(要申込・先着)
受付期間 3月26日(月)まで
会場の最寄駅 東武伊勢崎線松原団地駅 駅より徒歩5分
参加費 200円(ユニセフ募金に協力)
お申込み 埼玉県ユニセフ協会
  TEL048−823−3932(10時30分〜16時 土日祝休)
コーププラザ越谷
  TEL048−989−2301(10時〜16時 日祝休)
 
ひとことメッセージ

江戸時代初期に開かれた宿場町。松並木と桜並木のつづく綾瀬川沿いや風情を残す草加の町を歩きながら、自然と歴史を学びませんか。今回は草加の名所の説明も聞けます。
ユニセフ・ラブウォークは「健康づくりのためのウォーキング」と世界の子どもたちの福祉に役立てる「募金」を結びつけたユニークな活動で、1965年イギリスで生まれ、欧米諸国では気軽に出来るユニセフ支援活動として盛んに行われています。

 
 
 

Contents

関連リンク