新着情報

「ユニセフ・ラブウォークin草加宿」が開催されました

2013年4月11日

「ユニセフ・ラブウォークin草加宿」が開催されました

 
3月31日、埼玉県ユニセフ協会とコープみらい さいたま東南ブロック委員会が共催し、「くらぶライスクッキー」「草加ウォーキング会」「草加宿案内人の会」のご協力で開催。92人が参加しました。
周囲の桜は満開でしたが、朝から時折小雨が降り、気温も低く肌寒い一日でした。出発時にはカッパを着てのスタートとなりましたが、ウォーキング中は曇り空で、ほどよく体が温まり、思い思いに、コース沿いの公園や学校の桜を眺めながら、また、埼玉県草加市の毛長川沿いの桜並木などを、「草加市案内人の会」の皆さんに神社や古墳など史跡をガイドいただきながら、約5kmをウォーキングしました。
参加者からは、「今回で3回目です。毎年コースが変わり、いろいろな場所が知れて楽しく参加させていただいています」などの感想が寄せられました。
参加費など21,611円をユニセフ募金としてお預かりしました。
 
【コース】浅間神社(草加市谷塚町)〜瀬崎コミュニティセンター〜毛長川沿い〜谷塚西沼田公園〜南公園〜氷川神社〜宝持院〜谷塚小学校・谷塚文化センター
 
ユニセフ・ラブウォーク ユニセフ・ラブウォーク
桜や史跡など自然や歴史に触れながら散策しました。
後援:埼玉県、草加市、埼玉県教育委員会、草加市教育委員会、(公財)埼玉県国際交流協会、
   NHKさいたま放送局、テレ玉、FM NACK5、埼玉新聞社、朝日新聞さいたま総局、
   読売新聞さいたま支局、毎日新聞さいたま支局
協賛:株式会社伊藤園、FM NACK5、株式会社コープネット保険センター
 
思い思いのペースで歩いた汗がユニセフを通じて発展途上国の子どもたちの健康に役立てられるユニセフ・ラブウォーク。参加費がユニセフ募金となるこの運動は、1965年にイギリスで生まれ、日本では1983年に始まりました。
 

Contents

関連リンク